· 

「人生、思い通りでつまらない」なんて人いるの?

曽野綾子さんという作家のエッセイを読んでたら「思い通りにいかないから人生は面白い」という記述がありました。


「思い通りでつまらない」っていう人、いますか??(「はーい」と言ってみたい)

あ、でもこの方の文章は面白いです。最近の作家は、自分がヒューマニストであると表明するのに熱心で、つまらないんですって。

本来は、作家なんて無頼な人間と承認されていたのに、と……。

それは、日本にいると感じます。SNSでも、道徳の教科書みたいなこと書いてる人、または、批判的な正統派ばかり。またそういうのがウケるみたい。

最初は「さすがジャパン」と感心してたんだけど、だんだん疲れてきました。

どうでもいいことを書くと、好まれる。素直に「ぜひコレが言いたい」っていうこと書くと、目立とう精神と思われるらしく、だ〜れもいいと言わない。

いやいや、私の音楽が海外でばっかり評価される理由がわかってきました。

ちなみに、曽野綾子さんのエッセイのタイトルは「流される美学」です。

ここ日本では、ホットケーキでも食べて、流されるのが最高みたい……。

Write a comment

Comments: 0