· 

自己肯定感って流行ってるけど、どうなの?

昨日は、ヘアサロンに行ってきました。家から歩いていける、素敵なアヴェダのサロン。少し短くしてみました〜、どうかな??

私は自分では自己肯定感が低いと思ってる。だから、せめてこうして外見だけでも整えると、気分がアガリます。

でもね。今巷でよく言われている自己肯定感って、そんなに問題にすべきものでしょうか?

例えば、今読んでる精神科の女医さんの本。「自己肯定感が低いと、つけこまれて支配される関係になる」とあります。

つまり、好ましくない関係になるのは、そもそも私のせい、みたいに聞こえますよね? アタマにきます。そんなはずないでしょ?! 人をコントロールしようとしてかかってくるヤツが悪いに決まってる。

自己肯定感って、本来は誰しも当たり前に高いものだと思うんです。だって、劣等感持つのも、気後れするのも、「自分はダメ」と思うからではない。「自分はイケてるんだけど、なぜか今それが認められる状況じゃないので、へりくだっておかなきゃ」と、自分を守っているだけ。

自己肯定感が低いという人は、そう思わされる環境にいるだけですよ。……って、それ私ですけど!(笑)

ということで、ヘアサロンに行ったり、悪いヤツとはサヨナラしたりして、がんばりましょー!!

Write a comment

Comments: 0